30,2004 睦月の換毛 Tioの災難 READ MORE

 25,2004 変化/パピークラス READ MORE

 22,2004 いい子…困った子 READ MORE

 20,2004 それぞれの成長 READ MORE

 18,2004 少しずつ・・・ READ MORE

 15,2004 鳴き声対策 READ MORE

 14,2004 困った子 READ MORE

 13,2004 Tioがやってきた! READ MORE

 12,2004 とうとう明日! READ MORE

 10,2004 睦月とわんこ READ MORE

 09,2004 パピーエリア READ MORE

 07,2004 パパ犬 READ MORE

 05,2004 久々のお散歩♪ READ MORE

 04,2004 お休み! READ MORE

 03,2004 Golden Puppy・2 READ MORE

 02,2004 Golden Puppy・1 READ MORE

 01,2004 Bunny&Puppy READ MORE

睦月の換毛 Tioの災難

換毛真っ只中の睦月…またまたすごいお顔になってます。背中にも線が入っているし、お尻はもっこもこ。それなのに 牧草が予定していた日に届かなくてしかも週末を挟んだために3日も遅れた!もっと早く頼むべきだったんだけど…まさか遅れるなんて思わなかったよ~体重は減ってないから今日はプチ牧草Dayにしようかな。睦月はどんなに激しい換毛中でも体重が減ったことがない。前はエネルギー補給のため…と思ってペレットを数粒増や...

変化/パピークラス

↑相変わらずティモテの豪快な睦月♪ここ2~3日ほど Tioの様子が変化した感じ。まず わたしをトイレに行かせてくれるようになった!笑天罰作戦(22日の日記参照)に相当懲りたのか吠えることはほとんどなくなりました。まだキュンキュン小さく鳴くことが多いけど吠えるよりずっとマシです。用がないときでも何度も何度もTioの側を離れてすぐ戻る…ということを繰り返した成果もあるかもしれません。黙って去ると鳴くことが多い...

いい子…困った子

Tioのオモチャ箱をチェックする睦月♪睦月もそうだったけど、Tioもあまり手のかからない子です。睦月の場合 何でも齧って食べてしまうのはうさぎの習性だからこちらが環境を整えるべきだと最初から考えていたからかもしれません。そりゃ、思いもかけないところを齧られたりもしたけれど次第に睦月のターゲットになりそうな場所、ものが分かるようになったためこのアパートに引っ越してから一度しか「いたずら」されていません。棚...

それぞれの成長

日記の内容とは無関係だけど…なぜかしょっちゅうハウスの上から牧草を食べる睦月。●もポロポロ^^;日、一日と 睦月の警戒が解けていっている様子。今日はTioがキッチンで眠ってる間にすぐ横のPCに向かっているわたしの側までやってきました。(キッチンはゲートで仕切ってあります。フェンスをすり抜けるので、もう少し大きくなるまでキッチンをTioエリアにした)その後遊び時間にTioをリビングに出したときにはちょうど寝室から出...

少しずつ・・・

おとといくらいから 睦月の警戒心がぐっと弱まったようです。2晩ほど Tioのクレートを寝室のドアの外に置いて ドアを開けたままわたしは寝室の床で寝ました。最初の晩から睦月はさほど警戒することもなく寝ているわたしのところにナデナデ催促に来たり体を伸ばしてクレートを覗いてみたりしていました。そして昨晩は リビングに置いてある小さなテーブルを持ってきてその上にクレートを置いてベッドで眠ったのです。睦月はま...

鳴き声対策

あきれた表情の?睦月Tioをクレートごと寝室に入れるのは失敗でした。Tioはいいんだけど…睦月が警戒心と好奇心で落ち着かなくなってしまったのです。すっっごく気になるけど、どうもアヤシイ。アヤシイけどやっぱ気になる…そんな感じでベッドに乗ってきてはクレートにソロソロと近づいて床に下りては忍び足でクレートのあるサイドテーブルに近寄って挙句の果てには縄張りを侵されるとでも思ったのか、ベッドの上にオシッコしてしま...

困った子

↑なぜかベッドでくつろぐ睦月となぜかお水の側で寝るのが好きなTio子犬は夜鳴きをするものだけど…Tioのそれはあまりにもひどいような気がします。一応パピーの本やサイトをいくつも読んでそれなりの覚悟はできてたつもりだけどどこを読んでも「クンクン鳴く」だの「ヒュンヒュン言う」だの…Tioももちろんクンクンヒュンヒュンも言うんだけどそれ以上に「キャンキャン!」「ギャンギャン!!」の方が多い。昨晩 ブリーダーさんから...

Tioがやってきた!

Tioのお迎えに行ってきました!最後の最後までどうしても信じられなくてブリーダーさんのお宅に着くちょっと前からようやくドキドキし始めました。でも昨晩は4時間眠って目が覚めたらもう寝付けなかったし本当はやっぱり興奮していたんでしょうね。Tio、どんな性格をしてるんだろう?どんなお顔になってるんだろう?期待外れだった…なんて思っちゃったらどうしよう…なんてことを考えながら到着。ブリーダーさんが抱っこで連れてき...

とうとう明日!

明日Tioがやってくる!昨日の夜辺りからようやくワクワクし始めました。遅いよね^^;でもどうしても信じられなかったんだもん。忙しかったっていうのもあるかも。明日は朝早くに出かけるので、今日はもう休もうと思ってます。こんな大事なときに…風邪をひいてしまった模様。2日ほどまえからなんとな~く熱っぽかったんだけど気のせいにしていたら今日バイトが終わった頃 突然喉が痛み始め、鼻水・鼻づまりが…熱っぽいのはなくなっ...

睦月とわんこ

睦月は犬に無関心…でもどの子もってわけじゃありません。お友達のチワワ、JJ君はハイパーすぎてついていけないし(笑)フンフンにおいをかぎに来る犬にも迷惑そうな顔をする。ジムの家のウィリーやシャドウのように年を取って落ち着いた子で、小動物に慣れてる子なら全然へっちゃらです。どんな犬でも、怖いって気持ちはないようなんだけどしつこくされたり追いかけられるのはキライ。これは相手が犬に限ったことじゃないけど。6...

パピーエリア

先日お話した「フェンス」です。これを発見したときの睦月は興味津々!ちょっと怖がって腰を引かせながら近づくかなと思ってたのに予想に反してぜ~んぜん平気。好奇心の塊^^;これはパピーを内側にとどめておくためのものなのでフェンスの隙間は睦月の大きさを考慮しませんでした。(パピーにも最初のうちは頭が入ってしまうかもしれないからある程度大きくなるまで目を離さないようにしなくちゃ)ちょうどすり抜けるのに最適な(...

パパ犬

Tioのパパです♪HPに載ってたこの写真に一目ぼれ。でも実際に会ったら全然違うお顔だった^^;きっとこれは若い頃の写真なのね~ママ犬はさらに濃いカラーのゴールデンですがパパ犬のお母さん(Tioのおばあちゃん)が英ゴルで、真っ白と言ってもいいくらいなの。Tioはその血を引いてるのかな~…って、成長するまでどんなカラーになるのか確実には分からないけどね。耳の毛色が将来の全身のカラーに近いそうです。だからこの子はそんな...

久々のお散歩♪

今日は最高のお天気!朝8時半に家を出たときは寒かったけど日中は 日陰にいると肌寒く、日向にいると少しだけ暑いって感じ。湿度も低くて、これぞ大好きなミシガンの夏!今年は雨が多かったし、晴れても湿度の高い日ばかりで待ち焦がれた夏なのにガッカリしていたところでした。明日もこんなお天気だって♪ 夕方まで出かけないつもりだけどね。さて今日は予定通りパピー用品を買いに出かけました。まずはリビングとダイニングを...

お休み!

ようやく犬たちがみんな帰ったー!!いつもなら訓練の子たちが帰るのはさびしくてたまらないけど今回は4頭もいたことと(他にも先に帰った子達が2頭いた)その内1頭を除いて問題児ばかりだったため^^;なかなかスムーズにいかなくてホント疲れました。今日でみんな帰って、訓練のわんこがいなくなったので明日あさってとお休みをいただきました♪明日もあさっても夕方はプライベートレッスンが入ってるけど…この2ヶ月強でバイト...

Golden Puppy・2

今犬を迎えることに もうひとつ決め手となったのが帰国することを決心したということでした。できるならアメリカで仕事を見つけて暮らしていきたい。その気持ちに今も変わりはありません。でも調べれば調べるほど、心理学の学士号で就労ビザを手に入れるのは困難…諦めてしまうのも嫌でしばらく考えたけど今年の12月に日本に帰ることに決めました。ここにいたい。それだけなのにね。ここでおとなしく静かに生活していけたら多く...

Golden Puppy・1

あと2週間弱でゴールデンがやってくる!自分の犬が欲しいと思ったのはこの春のこと。犬の訓練に携わるようになってから ずっと「いつかゴールデンと暮らしたい」と思ってたけどこんなにすぐに迎えることになったのにはいくつかの理由があります。まずは気持ちの変化…わたしが1年ほど前から訓練のお手伝いしてるわんこサービスドッグ候補のハニーちゃん。去年はどうしようもない子だったけど(笑)かなりよくなった。そんなハニ...

Bunny&Puppy

 ■2011年9月追記■「こいぬのころ」カテゴリは2004年8月~2005年4月まで、アメリカにいた頃の日記を移行したものです。消えてしまった写真もありますが、Tioが仔犬の頃の大切な思い出です。日記に出てくる人物の中で、「ジム」はワタシのアメリカでのお父さん。当時、ジムの家近くのドッグトレーニングスクールで仕事をしていたので帰りによく寄って夕飯をいただいたりしていました。ワタシが高校生の頃から、本当の家族と同じよう...