工夫と変化

0601-9

ケージの中を少しずつ工夫している。
睦月のトイレは大きくて深いので
ジャンプして入る際、こけることが多かった。
トイレ撤去も考えたけど、とりあえずは段差を低くしてみる。
ケージ床のプラスノコを外し、低くなったところにトイレを設置。
ジャンプしなくても、跨ぐだけでトイレに行けるようになった。

昨日はだいぶ容態が落ち着いていたので、2時ごろには朝まで眠るつもりで
ベッドに入ったのだけど、ガタン!という物音で何度か飛び起きた。
どうも移動する際、ときどき転んでしまう様子。
元気が出てきたのはうれしいけど、その分よく動くようになったので
まだまだふらつきが残るのに無茶をしそうで恐ろしい。
今日は、ケージの内側をガードするための座布団を買ってきた。
ケージの半分はトイレと牧草に占領されてるので、
残り半分の柵と床にフカフカ座布団を取り付けた。
自分のテリトリーに余所者が入り込むのをものすごく嫌う睦月
ブチブチ齧ったりオシッコするのを心配してたけど
なんだか結構気に入ってるみたいで、今のところ被害はなし。
ホリホリはするけど、座布団の上にいることが多い。
今まではケージにいるときは常にトイレの上だったのに…
今年に入って新調したばかりのケージだし、落ち着かなかったのかもしれないね。
睦月も気に入ったようだし、これで転んでも大丈夫♪

野菜もだいぶ食べるようになってきた!
まだ以前の勢いには程遠いし、結局食べないものもあるけど…
今日は睦月の好きなものを色々と買い占めてきた。
野菜はモチロン、バナナとりんごとパイナップルも。
水分補給のためのジュースなら、りんごかパイナップルどちらかでよかったけど
睦月は何よりもバナナが大好きだし、りんごもパイナップルもやっぱ好き…
結局全部買ってきちゃった。今日のおやつはみんなで果物を♪
おなかが不調なときに糖分とりすぎちゃ良くないだろうから、ほんの少し、でも全部の種類を。
お目目きらきらさせて、とってもうれしそうに食べました~
Tioと草太にはヨーグルトときなこを混ぜて。ときどきあげるおやつ。ふたりとも大好き♪



0601-10

抱っこでウットリの図。今日は割烹着も購入。
幼稚園の先生が着るような前掛け(?)は持ってたけど
袖つきのがほしかったの。
ナデナデや投薬で抱っこする回数も増えたからね。
睦月を抱っこすると服にびっしりと毛がつくので
毎回コロコロするのは面倒だし、どうしても毛は残るから。
わたしはあまり気にしない(というか諦めてる)けど、親がいるしね。
これは便利だわぁ~ついた毛も簡単にはらえる♪
長期戦になるのだろうし、少しでもやりやすく工夫するのは大事だよね。



0601-11

夜、寝ようと思って草太をケージから出すと
真っ先にTioの眠るクレートに向かうことがある。
違うよぉ…草太はわたしと一緒に寝るんだよー
Tioは寝相が悪いから蹴飛ばされちゃうよ!
草太はとってもあったかくて、暖房なんかいらないくらい。
(今は睦月のためにつけっぱなしにしてあるけど)
暑くなるとお布団から出て、寒くなるとまた入り込むんだけど
わたしがお布団をしっかり握っていて入れないときには
小さなお手手でわたしのことをツンツンとつついて「入れてぇ~!」
相変わらず甘えん坊な、かわいい草太君です。

休みだというのに、Tioの散歩は父に任せっきり。
行くと2~3時間は公園で遊んでいるから…
睦月も落ち着いてきたし、明日は一緒に行こう。
近所の大きな丘陵公園には、いつもたくさんのワンコたちがいて
Tioはみんなと遊ぶのを毎日心待ちにしている。
14:30を過ぎるとキュンキュン鳴きだして、散歩の気配を見せるともう大変!
きゃんきゃん・ひゅーんひゅーん・あおあおぉ~~…とすごい声。
最初はあまりよく思ってなかったけど、散歩のときだけだし、
鳴き方がおもしろいのでつい許してしまう。
父はTioにものすごく甘くて、そんな催促も気にしてないし
リードをぐいぐい引っ張らせてる(コントロールできないほどじゃないけど)
わたしがリードを持つとあまり引っ張らないし、訓練ごっこするときちんとできるので、まぁいいか。
アメリカにいた頃よりだいぶと甘くなってる気がするけど、困った行動が見られないからいいとしよう。

◆覚書◆

朝 プリンペラン&抗生剤(バイトリル)注射
  点耳薬

夜 プリンペラン&抗生剤(バイトリル)注射
  皮下輸液
  点耳薬