年をとるということ…

12/5(日) Tioをシャンプーしてたら
胸(前足の間)に黒いものを発見

101207_1

最初ダニかと思ったけど どうも違う・・・
前回シャンプーしたとき(2~3週間前)にはなかった
いつも同じように洗うから 気づかないなんてことないはず






まさか メラノーマ!?

101207_T1

翌日 検査してもらうため病院へ
細胞診の結果 角化細胞とメラニン色素がみられました
悪そうなものはなかったようで一安心


角化細胞は皮膚のターンオーバーが上手にできなくて
硬くなっただけだから問題なし
(年をとったということですね・・・)


メラニン色素については 先生の口からも
心配してたメラノーマという言葉が出てきたけど
皮膚にできるものはほとんどが良性なんだって
様子を観察して 大きくなるなど何か変化があるようなら
切除も考えることにしました

101207_T2

病院の待合室にて
最近ちょっとだけ帰りたがりますが
基本的に病院もスキです^^;





********************************





実はTioには 春に脂肪腫も見つかっています
パチンコ玉ほどの小さなしこりを発見して
2~3ヶ月で2cmほどにまで成長してしまったため
早いうちに切除をしようかと考えましたが
その後落ち着いているようなので 現在は様子見


脂肪腫は 大きくなりすぎなければ
そのままにしておいても大丈夫みたいだけど
Tioの脂肪腫は根本が筋肉にくっついていて
もし内側に成長して筋肉を取り込んでしまったら
切除も難しくなるそうな


どんどん麻酔が心配になってくる年齢
手術するなら時期を見極めたいと考えています



101207_T3

こんな赤ちゃんみたいなことするTioも
現在6歳半 もう中年なんだもんね
元気いっぱいで天真爛漫なTioを見ていると
とてもそんな風には思えないけれど・・・


ガンの発生率が高いゴールデン
少しでもそのリスクを遠ざけたくて
添加物や薬は最小限に 食事にも気を配って・・・
それでもガンになってしまうことはあると思うし
何をどれだけやっても後悔は感じると思う
それでもできる限りのことをしたいのは
その後悔を極力小さくするためかもしれません


これからますます年をとって
心配な点も増えてくることでしょう
だけどこれだけは赤ちゃんのころから変わらない


ただ毎日 食べてくれること 歩いてくれること
笑顔を見せてくれること 元気でいてくれることに
心から感謝☆


Comment 6

2010.12.08
Wed
22:09

きなこ  

Re: 年をとるということ…

Tio君、心配なくてよかったですね^0^
人間も年をとると皮膚にしみがいっぱい出来ますが
そんな感じなのでしょうか?
でも、Tio君はまだ若いですよ!
私は思うのですが、ガンというのは精神的な影響も強い気がします
Tio君はとても幸せな毎日を送っていて生きる気力が目いっぱいあるから
大丈夫ですよ(*^。^*)
ゴールデンを飼っていた友人が2人いますがどちらも病気せず12年間を元気に過ごしましたよ^^

2010/12/08 (Wed) 22:09 | REPLY |   
2010.12.09
Thu
20:58

みー  

Re: 年をとるということ…

Tioくん、大事に至らなくてホント良かった。
たしかに、歳を重ねるごとに病気の心配は募ります。
毎日ちゃんと気にしてあげること、
そしてそれが病気や怪我の早期発見につながるんですね。

Tioくんは、お顔があどけないから
本当に若々しい。まだまだ中年じゃないよっ!!
青年です♪

2010/12/09 (Thu) 20:58 | EDIT | REPLY |   
2010.12.09
Thu
21:43

希  

Re: Re: 年をとるということ…

きなこさん

ホント、悪いものじゃなくてよかったです。
見つけたときはぞっとしましたが…

そうですね、病気予防にはココロの満足度も重要ですよね!
もっともっとTioが「うれしい♪」って思えるように
何ができるか、日々考えながら接していたいです。

お友だちのゴルちゃんは12年でしたか^^
Tioも元気にシニアになってもらいたいです。

2010/12/09 (Thu) 21:43 | REPLY |   
2010.12.09
Thu
21:48

希  

Re: Re: 年をとるということ…

みーさん

ホッとしました。突然見つけたからビックリして・・・
これから心配事が多くなるとは思うけど
それも一緒にいられるからこそ、なんですよね。
年をとればとるほど、絆を強められるなら
ありがたいことですね^^

青年って言ってくれてありがとうございます♪
Tioにも伝えておきます(笑)

2010/12/09 (Thu) 21:48 | REPLY |   
2010.12.29
Wed
22:59

レナママ  

Re: 年をとるということ…

はじめまして。
一緒に暮らしていたラブラドールのレナは、メラノーマになってしまいました。
でも、前兆があった段階で、もっと気をつけてあげていたらと後悔しています。
Tioくんの免疫力が、元気にいっぱいになることを願って、書き込みました。

手作りのごはんをしていらっしゃるようなので・・・・
<きのこスープ>が、おすすめです。
きのこ(マイタケ、シイタケなど)からでたβグルカンがリンパ球を増やしてくれます。
そして、たんぱく質を充分に取ってくださいね。リンパ球の大事な材料となりますから・・・・・

万が一、メラノーマの診断がでたときは、すぐにシメチジン(H2ブロッカー)を飲ませてください。胃潰瘍の薬ですが、メラノーマを転移することを防いでくれます。
メラノーマは、発見と同時に転移すると言われるくらい悪性です。転移させないことが、とても大切です。

新しい年が、Tioくんにとって、楽しい&美味しい♪毎日でありますように。。。。。。。

2010/12/29 (Wed) 22:59 | EDIT | REPLY |   
2010.12.30
Thu
23:42

希  

Re: Re: 年をとるということ…

レナママさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

レナちゃん、とてもやさしい目をしたかわいい子ですね♪
メラノーマだったんですね…
Tioのこと、気にかけてくださってうれしいです^^
きのこスープやたんぱく質のことも教えてくれてありがとうございます!
なるべくきのこ類は取り入れるようにしてますが
今後はもっといろんな種類を、毎日のごはんに入れたいと思います。

大きな体をくまなく見ることは大変ですが、早く気づくことが大切ですものね。
万が一のことがあれば、レナママさんのアドバイスを参考にさせてもらいますね。
同時に、メラノーマを含めた色々な病気についての知識も
早期発見のためにはもっとしっかり見につけないと…

レナママさん コメント残してくれて本当にうれしいです。
レナママさんとご家族にとっても 心温まる新年になりますように…

2010/12/30 (Thu) 23:42 | REPLY |   

Leave a comment