睦月の膿瘍: 再発

また少しずつ大きくなってきてきた睦月の膿瘍
先日(2/15) 触ったときにカサブタのようなものがあったので
ぴっとはがしてみたら 少し膿がついていました
しこりを押してみると むにっと出てくるクリームチーズ状の膿・・・


出せるだけ出して(といっても5mm程度)
睦月が嫌がり始めたのでやめました





病院に電話して今後の対応を聞くと
家で無理のない範囲で出して、
また切開が必要になったら連れてきて、とのこと
なのでこれからまたしばらく膿出しします


でも切開部がすごく小さいので、ほとんど出ないかも?
ちなみに 一度閉じたと思った切開部でしたが
内部で膿が増えたために、閉じたばかりの皮膚を突き破ったみたい
お耳を上げてもいないし、押さない限り痛くなさそうなのが救いかな


また「完治はしないものと思って」というようなことを言われちゃった
分かってはいるけれど・・・
年齢のために最初からあきらめられてるようで
ちょっとさびしくなったりもします
確かに、積極的な治療のリスクのほうが大きいとは思うけど・・・


治療を始めてまだ1ヵ月
もう少しの間 いまのお薬を続けよう
もう少ししても良くならないようなら
また相談してみようかな


ここであきらめても ものすごくひどくなることはないかもしれない
でも 睦月のことに関して
ワタシはなかなか「あきらめる」ということができないのです


110217_M1


Comment 4

2011.02.18
Fri
22:03

きなこ  

Re: 睦月の膿瘍: 再発

また出てきたんですね、ちょっと心配

もう歳だから・・・と思われているのを感じると寂しいですね!
私も最近病院へ連れて行くと感じます

睦月ちゃんはこれまでに大きな病気も克服してきたし
本人がとても生命力があるからきっと治りますよ!
がんばって!!

2011/02/18 (Fri) 22:03 | REPLY |   
2011.02.20
Sun
21:54

みー  

Re: 睦月の膿瘍: 再発

しばらくご無沙汰している間に、
睦月ちゃん大変だったのですね。

私も「諦める」は出来ないと思います。
信頼出来る先生のおっしゃる事なので
間違いはないかと思いますが、
他の先生の意見も聞きたいところです。

私も動物の先生や病院に詳しくはありませんが
色々情報探してみますね。
睦月ちゃんの事は、我が家のももの事でも
あると思っています。
睦月ちゃん頑張ってね。

2011/02/20 (Sun) 21:54 | EDIT | REPLY |   
2011.02.20
Sun
23:20

希  

Re: Re: 睦月の膿瘍: 再発

きなこさん

出てくれるだけいいのかもしれないけれど…

きなこさんも同じようなこと、感じてらっしゃるんですね。
高齢なのは事実だけど、さびしくなりますよね。
先生にとってはたくさんの患者さんのひとりで、
しかも元気に長生きしてくれてる、心配のない子かもしれないけど
ワタシたちにとっては、たったひとつの存在ですからね。

他に影響がでなければ、このままでもいいのかもしれません。
でも、ときどき気にしてる様子を見ると
なんとか治してあげたいって思うのです。
だけどそのために苦しい治療をすることも違う気がして
考え方を整理するのはなかなか難しいですね。

ありがとうございます。
睦月と一緒にがんばります♪

2011/02/20 (Sun) 23:20 | REPLY |   
2011.02.20
Sun
23:25

希  

Re: Re: 睦月の膿瘍: 再発

みーさん

セカンドオピニオンが頭をよぎることもあります。
まだ今の先生に他の治療をお願いしていないので
その後になるかとは思いますが・・・
うさぎに関してはエキスパートな方なので
この先生がムリと言ったらムリなのかも・・・
などと考えてしまうこともあります。。

ありがとうございます。
「睦月のことはももちゃんのことでもある」
とってもうれしいお言葉です^^
睦月との生活や経験が、ももちゃんの何か参考になれば
すごく幸せなことです♪

2011/02/20 (Sun) 23:25 | REPLY |   

Leave a comment