Tioがやってきた!

040813


Tioのお迎えに行ってきました!

最後の最後までどうしても信じられなくて
ブリーダーさんのお宅に着くちょっと前からようやくドキドキし始めました。
でも昨晩は4時間眠って目が覚めたらもう寝付けなかったし
本当はやっぱり興奮していたんでしょうね。
Tio、どんな性格をしてるんだろう?
どんなお顔になってるんだろう?
期待外れだった…なんて思っちゃったらどうしよう…
なんてことを考えながら到着。

ブリーダーさんが抱っこで連れてきてくれたその子は
生後4週目のときの面影を残したまま、少し大きくなっただけのパピーでした。
かわいいっ! かわいすぎるー!!
突然抱かせてもらったので(先客がいたので終わるまであっちで遊んでて、って^^;)
パピーもビックリしたのか、少し不安そうなお顔。
でもサークルに降ろしてちょっとしたら、もう後をついて離れない!
少しおとなしめな、控えめな子なのかな?と思ったら
ブリーダーさんがあとで、この子はアルファでも一番下でもなく
ちょうど真ん中らへんの子だと教えてくれました。
兄弟姉妹みんなおっとりした子なんだって。
必要な書類を確認して、サインして、お金を払って、世間話?して…
その間、ほっとかれると最初はヒュンヒュン寂しそうに鳴いていたTioですが
あまりに無視が続くとギャン!ギャン!っていっちょまえに吠え出した^^;
車の中でも家についてからも 放っておかれるのがたまらないようで
鳴いたり吠えたりしてアピールが激しい子です。
騒いでも欲しいものは手に入らないって諦めがつくまでの我慢ね^^;

車酔いすることもなく無事帰宅。
長い間お留守番させてしまったアビたんをトイレに出して
Tioにお水を飲ませてから、フェンス越しにご対面…
予想通り、アビたん大はしゃぎ♪
最初はビックリしてたTioもそのうち乗ってきて
ふたりして飛び跳ねながら遊んでいました。
今日はフェンス越しだけ…と思ってたのに
Tioったらフェンスの隙間をすり抜けてアビたんとこ行っちゃった^^;
アビたん大喜び! 興奮すると手が出るので気をつけて見ていました。

トイレはブリーダーさんのところである程度しつけてくれていました。
ウッドチップの上でするように教えたということなので
ペットシーツの上に少しチップをばら撒いておいたら
何と自分からそこに行ってオシッコしたー!
犬のトイレのしつけは時間がかかるって聞いてたから感激してたくさん褒めました♪
でもその直後に失敗…わたしが。
朝アビたんのお散歩に行く時間がなかったので(トイレは済ませたけどね)
ほんの少しだけと思って、Tioをクレートに入れて出かけたら
入れた直後から大泣き(吠えまくり)。
さっきオシッコしたばかりで、ウンチはなかなかしなかったからいいと思ったのに
帰ったら部屋中ウンチのにおい(失礼)
もう少し待つべきだったか~
Tioはそんなに汚れてなかったけど手足だけお湯で洗いました。
来たその日に洗うことになるなんて…
シャワーに慣れさせるプランも立てていたのに・笑
でも明るく話しかけながら洗っていたら、始終笑顔のTio君でした♪
クレートもきれいにして、何だかんだ片付けてたら今度は絨毯にオシッコ^^;
困ったね~しょうがないよね。

フェンス内だけにしておくべきなのに
わたしも中にいないと吠えるしすり抜けて出てきちゃうし
かといってわたしがフェンス内にいるとアビたんが鳴く^^;
フェンスを開けておくとアビたんがTioのフードを食べてしまうし
Tioは絨毯でオシッコしちゃうし。
アビたんを同時に預かったのは失敗だったか~って気もするけど
楽しそうに遊ぶふたりを見ていたら
わたしが色々と我慢すればいいだけのことか、とも思えてくるのでした。

そして大御所(?)睦月ちゃん…
パピーの鳴き声にちょっと警戒している様子。
わたしに染みついたTioのにおいも気に入らないみたいで
なでようとしてもペレットあげようとしても(!)逃げちゃう。
ごめんね…数日バタバタしちゃうけど
なるべく早く睦月への負担が減るように努力するからね。
ちなみにまだ睦月とTioはご対面していません。
アビたんが月曜日に帰ってからの予定。
とはいっても、もちろんフェンス越しか抱っこでだけどね。

騒がしいふたりがようやく眠ったのでこうして日記を書けています。
何度も中断されたのだけど^^;
Tioが寝ているとアビたんも静かだから助かるんだけどね~
ま、これもパピー育ての一部だからがんばるよ!

Comment 0

Leave a comment