睦月の楽しみ/Tioの排泄

041020

APD2番の箱に乗って食べるのが最近の睦月の楽しみ。

すぐ側にある牧草入れでおりこうさんに1番を食べていても
そのうち「やっぱ2番がほしいなぁ~」と 箱の周りをウロチョロし始めます。
何度もたっちして首を思いっきり伸ばしてからジャンプ!
そして袋の中に入り込んで もくもくと食べるのです。
バレないとでも思ってるのか?器用にお顔を隠して食べたりするから笑っちゃう。
でも飛び乗るときにものすごい音がするから分かるんだよ~





041020-2


少し食べさせてあげたら もうおしまい!って箱を閉められてしまいます。
それでも開けて食べようとするから、上にキャリーを置いてガード。
それでも懲りずに乗っかるのですが
そのうち高いとこ好き精神をかき立てられて(?)
本来の目的を忘れてキャリーの上にまで乗ってしまう。
そこから飛び降りたりするから恐ろしい^^;
できるだけ抱っこで降ろすようにしてるんだけど
上に乗った姿の写真を撮っていたときに降りちゃってこんな瞬間が撮れました。
ホント高い場所好きだよなぁ~

APD2番も、●が黒く小さくならなければ
飽きるまで食べさせてあげたいんだけどな。





041020-3


Tioには「お座り」「伏せ」くらいしかまだ教えてません。
(本人の中ではまだまだお遊び)
お座りは左側につけてしたとき少しお尻がこっちに寄るので直してるし
伏せはたまにゆっくり片手ずつ出すことがあってそれを直したい。
(猫が獲物を捕らえるように両手同時に地面に投げ出してほしい)
訓練士さんには「完璧主義!」って言われるけど、気になるんだも~ん。

最近のTioですが、どうも家の中で排泄するのを嫌がってきた様子…
もともと犬は自分の寝起きする場所では排泄したがらないそうで
いったん外ですることを覚えたら散歩に出るまで我慢する子も多いようです。
アメリカでは室内にトイレを置いてる人はほとんどいないんじゃないかな?
トイレトレーニングだけ考えれば 外でさせるように教える方が簡単だと思う。
Tioも、何度外だけにしてしまおうか…と思ったことか^^;
でも病気になったときや老後を考えると、室内でもできた方がいいというし…

だけど最近 Tioは室内でウンチをしなくなってしまったのです。
数日前下痢をしていたのですが、2回ほどTio用絨毯の上にしてしまいました。
間に合わなかったというなら分かるんだけど、2回ともトイレの目の前。
あとで怒っても意味はないけど、その場だったので叱ってトイレへ連行しました。
本当は叱らない方がいいとは分かってたけど
そのころ粗相が多かったこともあり苛々していたのです。
下痢だから掃除も大変だし。勝手な理由…
Tioは叱られるとヘコむので「おうちの中でウンチしちゃいけないんだ」って思ったのかも。
それ以来一度も部屋ではしていません。
外に連れ出すと即ウンチ。しかも何度も^^;
我慢させるのはかわいそうだけど、ここでウンチのために外に出したら
それこそ外でしなさいって教えてるようなものだしな~
オシッコは中でもしてくれるから、それだけでもいいかなぁ。。
トイレの場所をTioエリアから離すとするかもしれないから
今日はバスルームにトイレを持っていってさせてみようと思っています。
できるかなぁ…ウンチの号令をかけるとすごく嫌そうな顔になるんだよね。
号令も変えてみようかな。

部屋のトイレでウンチをしてくれていたときでも
パピークラスへ行くと室内では我慢するようなことがありました。
あるときは なんかプ~ンとにおってくることが数回あって
誰だ~?って思ってたら たまたま外に出したときに即ウンチ!
あれは我慢していたTioが発していたニオイだったのね^^;
昨日のクラスでは突然キュンキュン鳴き出してトイレかな?と思ったけど
訓練士さんのお話の途中だったので少し待っていたらまたまたプ~ンとあのかほりが・笑
すぐ外に出したらやっぱり…でした。
室内では我慢するように教えたわけでもないのに、本能みたいなもの??
でもクラスの中でウンチしちゃう子もいるから
Tioは特に室内ではしない(したくない)と思う子なのかも…

トイレトレーニング、最初が肝心って本当ですね。
何度も失敗させてしまったり叱るとなかなか覚えられないみたい。
Tioはわたしを困らせるために粗相するわけじゃない。
わたしがどうしてほしいのか分からなくて、混乱してるんだ。
どうしてもらいたいのか、一生懸命考えてるんだ…
そう考えると わたしがもっと大らかにならないとな、と思います。
汚れたら掃除すればいいだけなんだから、気楽にやっていこっと!


Comment 0

Leave a comment