クレート新調

050301


来月の帰国に備えてふたりのクレートを新調しました。


睦月は 閉じ込められるのは嫌がるけど
持ち前の好奇心で何度も近づいてはときに入り込み
においをかいだり ホリホリしたり。
そのうち中でオシッコまでして しっかりにおい付けしてくれました^^;
これは一応気に入ってくれたと思っていいんだろうか…(微妙)
こんなに小さなケージに入れられたことはないので
扉を閉めるとすかさずドアを齧って「開けろー!」と抗議。
ま、何となく馴染んでくれたらそれでいいからね…
大きなケージを買ったときもそうだったんだけど
普段必要なとき以外入らなくても 
違う環境では安心できることが分かったので
「自分のもの」って思うようになればそれでいいかな。
自分から入ることには抵抗はないようだし
おやつをしのばせておけばその内馴染むでしょう…



050301-2
写真だとそんなに大きく見えないね
実際はわたしの車(ステーションワゴン)に横にして
さらに後部座席を倒さないと入らないほど


Tioが今まで使っていたクレートは
もうだいぶ前に小さくなって(というかTioが大きくなって)
Tioを入れて扉を閉めることはほとんどありませんでした。
今回買ってきたのはこの種類では一番大きなサイズ。
一回り下のサイズだと微妙に小さすぎる気がして…
これからもまだ少しは成長するだろうし
飛行機に乗せる際「立って頭がぶつからない」という基準を考えてこれにしました。
色はもうワンサイズ下が気に入ったんだけどねぇ。。
クレートが好きなTioはすっごくワクワクした様子でチェックチェック!
何度も何度も入ったり出たり においを嗅いだりペロペロ舐めたり(なぜ??)
夕飯のとき「OK」と言われる前に 食事にペロっと口をつけちゃって
「あー!」って言われて逃げ込んだりして 
あっという間に自分のものと認識したみたい。

クレートに敷くもの Tioの方はそんなに悩まないけど
睦月は一体何がいいんだろうなぁ…
でも移動中や検疫所では きっと齧る余裕もないだろうから
わたしのにおいを染み込ませたタオルかなんかでもいいかな?
Tioはたぶん大丈夫だと思います(もちろんそれなり心配だけど)
でも睦月は…「この子なら大丈夫だろう」って気持ちもあるけど
やっぱりかなり不安。どうかすべて上手くいきますように…

Comment 0

Leave a comment