お散歩睦月♪ /「指示待ち顔」

050305


先日 気持ちよく晴れたので睦月とジムの家に行きました♪

日本に帰ったらこんなフカフカ雪で遊べないから
今のうちに睦月の大好きな雪遊びをさせてあげたい。
…そう思ってるのに 当の睦月は家の近くの踏みならされた雪の上や
日に当たって解けて再び凍ったツルツルの上ばかりに行く^^;
裏庭のど真ん中まで抱っこで連れてってぽいっと降ろしても
一目散に家の方へ駆けていく始末。
最近お散歩してなかったから少し緊張していたみたい。
おまけにTioと遊んでたウィリーがギャウギャウうるさいし(いつものことだけど)
しばらくすると 自分の部屋のドアまで戻って
「開けてー!」と言うので短い時間でお散歩は終了となったのでした。
でもまた行こうね。というか連れて行くからね…
帰国までに少しストレスに慣れておかないと。
去年の夏このアパートに移ってからあまり刺激のない生活だったもんね…





050305-2

ウィリーは老犬だし足が悪いのでほとんど動かないけど
ひとりで狂ったように走るTioに向かってずっと吠えまくる(Tioはさらに興奮!)
Tioが近くに来ると鼻先や耳を齧って相手をしてくれます。
シャドウ(黒い子)は普段 Tioたちが遊んでいると
少し離れたところで唸ってるんだけど(この子はいつも本気^^;)
この日はシャドウも参加してくれました。
巨大犬ウィリーに吠えられても噛みつかれても(遊びだけど)
犬嫌いのシャドウに歯を見せられても
ふたりに会うのを楽しみにしているTio君なのです♪



Tioにとって訓練は 今までずっと「お遊び」でした。
ママと一緒に何かをできて、少し頭を使って、
いっぱい褒められて、おやつももらえて、たくさんの人や犬と会えて、
大好きな訓練士さんのいる大好きなクラス。
いつも「クラス行こっか!」というと大喜びしてキュンキュン鳴き出すんだけど
いざ教室に入ると ネムネムになってしまって動きが悪かった。
生後2ヶ月の頃からほぼ毎週通ってるせいか、
すっかりリラックスしてしまっているようです。
生後6~7ヶ月になってもTioがすぐ疲れてしまうのは
運動が足りなくて体力がないのかもしれないと考えるようになりました。
その後 犬舎の運動場に放しておく時間を増やして
(わたしがいないとほとんど遊ばないけど、ときどき構ってあげられるので)
毎日のように仕事帰りにジムの家に寄って雪の上を走らせたり
休みの日はアパートの庭で枝を投げたり
とにかく少しでも体を動かすように心がけました。
それで少しは体力がついたのか 単に成長しただけなのか分からないけど
最近はクラスで眠ることが少なくなりました。
その代わりというか これもただ成長に伴って、かもしれないけど
このごろのTioはクラスですごく生き生きした顔をするようになったのです。
今までもまあ楽しそうだったけど、とにかく眠くて疲れて動きものろくて…
クラスは夜なので、日中少し遊ぶと疲れてしまっていたのですね。
今ではクラスの直前までジムの家の庭で走り回っていても平気になりました。

そして少し前から 訓練時のTioの顔がすごくいいものになってきた!
ただ楽しいってだけじゃなくて「指示待ち顔」
「これでいい!?」「次は何!?」「ボクすごい!?」
そんな感じで食い入るようにわたしの顔を見上げる。
わたしが今まで訓練した中でこの「指示待ち顔」をするようになった一番若い犬は
当時生後5ヶ月の子でした(ちなみに犬種はビズラ。かわいかった~)
預かり訓練だったので 毎日3回はセッションをしていたから
そうなることも珍しくはないのだけど…
(Tioの訓練はひどいときでは週1回のクラス中だけってこともあったしね~)
Tioは7ヶ月になってものほほ~んとしすぎていて
この子は訓練に向いてない性格かも、、、と思ってしまったりもした^^;

でも今のTioはちがーう!
コマンドを出すとすごくワクワクしてうれしそう。
しかも慣れた場所以外でも、周りに人や犬がいても集中できる。
(コマンドを出していないと少し興奮しちゃうけど)
これハニーちゃんは今でもかなり苦労していること。
「訓練されている犬はコマンド下にある方が落ち着ける」
って以前どこかで耳にしたことがあるけど、Tioにはそれが当てはまるみたい。
わたしの理想は Tioがどんな状況下でもわたしに注目して
勝手に行動せずに常にわたしの指示を待つ姿勢となること。
それは訓練のためだけじゃなくて、Tioを危険から守るためにも…
まだまだお子ちゃまのTio君だから完全には信用できないけれど
この調子で一緒にがんばっていきたいな。

Tioのいいところ、というか わたしが好きだなと思うところは
決してわたしを試すようなことをしないところ。
「コマンドに従わない」という選択を与えたことがないせいもあるけど
それ以上にこの子の素直な性格が大きい。
「どうしたらコマンドに従わずに自分の思うようにできるかな~」
って考えをひねらせて色々してくる犬も たまにならいいけど
毎日一緒に暮らすのは疲れちゃう…これはわたしの力量不足だろうけど。
(試してくるけど人をバカにしてない犬だったらかえって楽しめちゃう。
疲れるのは、人を見下して無駄なプライドばかり高い犬…ほとんど飼い主のせいだけど)
相変わらずビビリで落ち込みやすくて腰の低いTioだけど
そのまっすぐな性格がとても愛しく感じられます。
そんなTioと一緒に楽しめる訓練をこれからもしていきたいな。

Comment 0

Leave a comment