6/18(月)発症17日目

帰宅後はバタバタと時間が過ぎていき、
ようやく落ち着いてブログを更新しようとしたら
ケータイ握り締めて眠ってしまうことが多い
そこで、会社で休憩時間に書くことにしている
落ち着いて振り返ることができるので、
睦月と離れている時間を有効活用できている

文章ばかりで読むのしんどくなるだろうから
最初に睦月の状態だけ、簡単に書くことにしよう
続きに、小さな出来事や感じたことを
半分以上、自分のために書いておく
睦月の看病をする中で、本当にいろんなことを考えさせられるから
睦月との暮らしの一部として、忘れたくない




***今日の睦月***
相変わらず寝たきり
朝5時ごろ おなかすいたと暴れるので野菜をあげたら
朝ごはん分(約100g)を一気に8割がた食べた
牧草は食べない 生牧草は日に何度か勢いよく食べる
ペレットや果物は、いつもどおりがっついて食べる

下になっているほうの目(右目)が痛々しい
日に数回、目やにをとって目薬をさしているけれど
指でこじ開けないと開かない
開けてみても瞬膜?に黒目が隠れてしまっている
なんとか見えた黒目も、白っぽく濁っている・・・
前回も下の目が開かなくなったけど、
顔を持ち上げていられるようになったら治った
今回は寝たきり状態が長いので、ちょっと心配・・・
なるべく右を上にして寝かせるよう、父に頼んでおいた
なにか目を保護できるようなアイディアないかなぁ~

睦月の箱をベッドサイドに置いて
発症後初めて、ベッドで眠った
蒸し暑かったので、寝室でドライをかけて快適♪
Tioも草太もうれしそう^^
睦月は、しばらく何度かオシッコでモゾモゾしてたけど
夜中過ぎからはおとなしく朝まで寝ていた
(と、思う。気づかなかっただけ?)


睦月はそんな感じで問題なかったのだけど
困ったのはTioさん・・・

実家近くの公園から「パン!」「パン!!」と花火の音が・・・
この音がコワイTio
ソワソワ落ち着きなく ベッドの上をウロウロ
ドアノブを鼻でつついて「開けて~」という
(開けたところでどうしようもない)
そのうちどんどん私の近くへ寄ってきて
しまいには私の顔や首の上にあごを乗せてハーハー言い出す始末^^;
そのまま眠ろうとするから 苦しいし暑いし、たまったもんじゃない!
Tioの顔をどかしてようやく一眠りしたら 今度は睦月がジタバタ
シーツを交換して睦月が落ち着いたら Tioがまたのしかかってハーハー・・・


・・・そんなこんなで、起きたらグッタリ
草太は早々にケージに避難させたのでだいじょうぶだったかな?
(結局、同じ部屋にいてもケージで寝かせられる草太・・・)


せっかくベッドで快眠できるかと思ったのに~!
どうか今晩は、花火や雷が鳴りませんように・・・

Comment 0

Leave a comment