6/26(火) 発症25日目

イライラしてホリホリ


***今日の睦月***

今日も寝たきり

鍼灸効果か、あれから食欲がものすごい
普段と同じ量の野菜(約300g/日)の1.5倍食べる
(あまりお気に召さず、残すものもあるけど)
ペレットも普段は夜1回一握り程度だけど
いまは日に数回、チョコチョコと20粒くらいずつあげている

夜中、オシッコをしてシーツを交換していたら
箱の隅をホリホリしてシーツを歯で引っ張ったりしていた
ホリホリも、寝たまましかできなかったのに
このときは座って(首は曲がったまま)ホリホリしていた!
なんだかイライラしている様子だったので、箱から出して
一緒にベッドの上で添い寝する
ペレットをあげていっぱい話しかけて、ご機嫌とりをしていたら落ち着いた

動けないことにイライラするようになってきた様子
前回の斜頚のときはもっと早くにイライラしていたけど
今回はその元気もなかったのか?発症4週間目にしてようやく
これは回復してきていると思っていいんだよね!?
イライラするのはかわいそうだけど、うれしい気持ちになった
睦月がなるべく心穏やかに過ごせるよう、気を紛らわそうと思う

日中、母が睦月を抱っこしてあげて
箱の中に戻すとガリガリ箱を蹴っ飛ばして暴れるらしい^^;
抱っこされてるとご機嫌で、ウットリしたり眠ってしまったり
普段ツンデレの睦月を赤ちゃんみたいに抱っこできるので
母はかわいくてしょーがないらしい・・・


父が椎間板ヘルニアになってしまった
脛がひどく痛むらしい(腰の痛みはなくなったとのこと)
伯父も先日脊椎の手術をして入院中だし、
父の可愛がっているメジロも足を折った(幸い治ってきている)
みんな、どうしちゃったの~?
(みんな高齢だからか!)


老いは突然やってくるともいうけど
昼に走り回っていた睦月が、その夜には寝たきりになるなんて
「そんなもん」かもしれない
でも、あまりにも信じ難くて 受け入れられずにいる
色々と不調が出てきて「ああ年をとったね~」って感じていたなら
少しずつ足腰立たなくなってきて「最近よくつまづくね」って思っていたなら
もう少し素直に受け止めることができたのだろうか?
これが11歳、12歳だったなら、違ったのだろうか?
10歳半だって超高齢だと頭では分かっているはずなのに
睦月の動きや毛並みや食欲は ここ数年何一つ変化なかったから
本当にいまでも信じられない

睦月
庭を駆ける姿を、後ろ足で立ち上がる姿をもう一度見たい
今度の冬も雪の上で遊ぼうと約束したのを覚えているでしょ?
それまでに、また走れるようにならなくちゃね

Comment 0

Leave a comment