闘病生活を支えるものたち~サプリ編~

サプリメントについての個人的な考えは
「普段は必要ない」です
サプリに費やす時間とお金があるなら
毎日の食生活や環境をグレードアップさせたい
そう思って 日々の食事の中に睦月ならハーブや、
Tio草太にはキノコ類や海藻類などを取り入れている


サプリは薬ではないので、本来なら
病気にならないように、年をとってきたら普段から取り入れるのがいいと思う
でもペット用のサプリって
ペットフード中心の食事をしている子をターゲットにしているのか
手作り食ならよく使う原材料だったりするから
これまではあえて使ってこなかったんだよね・・・

でも、こんな状況なので
回復の助けになりそうなものは使うつもり




120708_M2

上はフラワーレメディで、サプリとはいえないかな?
以前、ホリスティックケアの勉強をしたことがあり
草太の通院やTioのカミナリ恐怖症に ミムラスを使ったりしていた
睦月にはまだ使ってないけど(忘れていた)今度病院のときに使おう
今回購入したのは、闘病生活の疲労や不安を取り除き
活力を与えるというオリーブ
看病疲れにもいいということで私も使っている


そして下は、免疫力向上をねらったサプリ
左は和のハーブ、右は洋のハーブだ
私のサプリを選ぶ基準は「なるべく自然のものであること」
人工的・化学的なものが入っていないもの
サプリは本当にたくさんあるけれど
原材料を見て決めると、絞られてくる



どのサプリも いいとか悪いとかじゃなく
その子に合うか合わないか、だと思う

正直、ものすごく期待しているわけではないし
改善されたとしても何が効果的だったのかなんて分からない
何もしなくても、時間が経てばよくなるかもしれないし
ま、気休め・・・だね^^;



Comment 0

Leave a comment