最近の睦月ちゃん

久しぶりですが、睦月の様子です
毎日よく食べ、よく出して とても元気にしてくれています^^



9/2は病院の日でした
家ではなぜか出なくなる膿・・・病院だと結構大量に出ます
「家でもがんばります!」といって帰宅したものの、出ない・・・
でも、病院でがんばってくれたおかげでたいぶしぼみました



検査機関に出してもらっていた結果を説明していただきました
10種類ほどの抗生物質の種類、2種類以外はすべて「効果あり」という結果
(ちなみに以前お願いして処方してもらったアジスロマイシンは、効果なしでした^^;)
ただ、先生が検査前にもおっしゃっていた通り
「効果あり」という結果だからといって、実際に膿が小さくなるということは
経験上ほとんどないそうで、睦月の膿瘍にも効いているとは思えません
「飲ませないよりはマシ」という程度でしょうか・・・
Tioの歯を治療していただいた先生も、よくうさぎを診るそうなのですが
やはり「うさぎの膿瘍は治らない」とおっしゃっていました

いつか、画期的な治療法が発見されることを心から願います・・・





さて、最近困っているのが、背中側のほぼ全身(特に背骨付近)に
頭のはげちょびんと同じ皮膚疾患が広がっていること
(頭の方はだいぶ良くなってきました)
根元が白くカサカサして、はがれた皮膚と一緒に毛が抜けるのです
睦月は毛が多いので一見分かりませんが、
触ると毛量がぐっと減ってしまったことが分かります
さすがに背中の毛を剃ってしまうのは避けたいので、
抗菌剤を処方していただきました
これで治るといいのだけど・・・たまにかゆがるので、かわいそうなのです



いろいろと頭を悩まされる状態ではありますが、
次は睦月が元気になってきたと思える事柄について書こうと思っています^^









■コメント欄クローズ中です。
「応援してるよ~!」って言ってくれる方は
ポチと押していただければ、励みになります!