病気が治った、と思える事柄

睦月ちゃんです^^

120909_M1


斜頚と膿瘍はありますが
今の時点で生命を脅かすような状態は完全に脱した、と感じられる出来事が
最近相次いで起こっています







まずは、換毛
先週あたりから胸毛が一部換毛してきたんです!!
ブラッシングしていたらよく抜けるので、
見てみると根元に新しい毛が覗いているではありませんか!
そして、膿瘍やカビの治療で毛を刈ったまま生えてこなかった
耳の付け根や頭のはげちょびんにも、部分的ではありますが
新しい毛が生えてきているんです
過去の体調不良でもかならず毛の生え変わりがストップしたので、
また毛が生えてきたというのは大きな改善だと思っています





************
なぜか 枕の上で寝るのが好き
120909_M2
************







次に、食欲とおなかの状態
ここ1、2週間 野菜をとてもよく食べるようになりました
ずっと野菜の食べにムラがあり、食べ残しが多かったので、
用意する量も減らしていたのですが、最近では足りなくなってしまうほど!
牧草も、気づけば空っぽになっている状態で、
夜中に継ぎ足さなければなりません^^
ペレットもオヤツ(生や乾燥のフルーツ)もペロリと平らげます
おなかは7月後半くらいから安定して、その後おなかマッサージや
プリンペランが必要になることは今のところありません
もうすっかり、斜頚になる前の状態と同じです
ただし、食糞だけは上手にできないこともあり(なぜか実家では特に)
出したまま気づかずにいて、踏んづけてしまうことも・・・
足腰も安定したし、毛づくろいでは体を丸めることもできるんだから
ちゃんと直接食べてくれると助かるんだけどな~



そして、足腰がしっかりしてきたこと
療養BOXの中ではピョコピョコと上手に移動できるし、
床やベッドの上に座らせても、以前よりしっかりした姿勢で座れます
ときどきBOXの中でコロンコロン転がっていますが
それはオシッコや盲腸糞が出るときで、自分で体勢を立て直すことができます
リハビリでも、少し前より力強い足取りで歩きます
転ぶ回数も減ったし、転んでもすぐに立ち上がれる
(たまになかなか立てないときだけ、手助けしています)
まだまだ思うように動けるというほどではないので、
ケージやサークル生活すらさせられませんが、
気長にがんばればきっとまた自分でトイレに行けるくらいになると思っています





************
ヘンなカッコで寝てる^^
120909_M3
************









上手に動けないということを除いて、
睦月はかなり斜頚発症前の状態に近づいていると思います
この子の寿命はまだ先なんだと、はっきりと感じられるようになりました
その日が来る前に、どうかもう一度
楽しそうに走る姿を見られますように・・・!


120909_M4










■コメント欄クローズ中です。
「応援してるよ~!」って言ってくれる方は
ポチと押していただければ、励みになります!