雪の日に

Tioと雪遊びに行った朝は
家の周辺でも少しの積雪がありました



睦月を抱っこして、
寒くないように毛布でくるんで外に出る
「ほら、睦月の大好きな雪が積もったよ」
そう話しかけたとたん 涙があふれて・・・




斜頚になって7ヶ月
歩けない睦月が少し「あたりまえ」になっていて
かなしいとすら感じなくなっていたのに



「雪遊びする11歳うさぎ」を信じていた
1年前の雪の日

来年のいまごろには
一緒にいることさえかなわないかもしれない
そう思えば
走れなくても ただ抱っこしていられること
あたたかな体温を感じていられることを
今日はありがたく思おう





大好きな睦月
どんな姿になっても
あなたは私の宝物だよ


130105_M1



Comment 6

2013.01.06
Sun
17:41

きなこ  

Re:雪の日に

睦月ちゃんは、希さんの暖かい腕の中で
雪の上を駆け回る夢をきっと見てると思います^^
睦月ちゃんは、とっても頑張っているよね~(*^。^*)
希さん、負けずにがんばって!!

2013/01/06 (Sun) 17:41 | REPLY |   
2013.01.06
Sun
20:14

みー  

Re:雪の日に

睦月ちゃん、抱っこだけどお外に出られて良かったね。
Tioくんも雪遊びできて良かったね。
良いお正月を迎えられて、それだけで
幸せですよね。

今ある幸せを今年も大切にしていきたいですね。

2013/01/06 (Sun) 20:14 | EDIT | REPLY |   
2013.01.06
Sun
21:29

希  

Re: Re:雪の日に

きなこさん

そうですね、きっと夢の中で
ピョンピョン飛び跳ねていたことでしょう^^

睦月も私も現状を受け入れて
それなり楽しく過ごしていますが
あきらめることなくがんばろうと思います。
ありがとうございます(*^^*)

2013/01/06 (Sun) 21:29 | REPLY |   
2013.01.06
Sun
21:32

希  

Re: Re:雪の日に

みーさん

お日さまを浴びると元気な気持ちになりますよね^^
睦月も喜んでいたと思います。
Tioもケガだの何だのいろいろありますが、
毎日元気に食べて走ってくれていることに感謝です。

今年も、何も特別なことがなくてもいいから
みんなで一緒にいられる時間が続きますように・・・☆

2013/01/06 (Sun) 21:32 | REPLY |   
2013.01.07
Mon
21:03

ちょっQ  

Re:雪の日に

本当の有り難味は後々になってから
ジワジワくるものなんでしょうね・・・きっとで

今はアタシも自分を納得させようとしながらも
ついつい欲張る気持ちがせめぎ合ってます


過去の懐かしみも未来の憂いも
今あればこそ
目の前に君たちがいてくれる

幸せをありがとう

2013/01/07 (Mon) 21:03 | REPLY |   
2013.01.12
Sat
12:38

希  

Re: Re:雪の日に

ちょっQさん

この寂しさも切なさももどかしさも
長く生きてくれているからこそ・・・ですね
ありがたいはずなのに、受け止めきれない気持ち
身にしみて分かります

この子たちは、今日を一所懸命生きているだけで
昔の自分と比べて悲観したりしていないのですよね
ありのままを受け入れることと、あきらめてしまうことが
別物であると心から思えたなら、受け入れられるのでしょうか

昔には昔の、今には今の幸せがあるものですよね・・・

2013/01/12 (Sat) 12:38 | REPLY |   

Leave a comment