九州 4日目


『おはよーごさいます!』


5/2(土) 晴れ!

…ところがTioのおなかは下り坂…
朝方起こされて、嘔吐&軽い下痢
消化不良な感じだったので、
朝ゴハン抜きにして様子見




海岸沿いをドライブしながら
都井岬を目指します

椰子の木の下に見えるデコボコは
「鬼の洗濯板」


これは別の海岸

この辺りは奇岩地帯なんだそうです




なんだか南国っぽいね!






途中寄った「港の駅めいつ」で
マグロ串カツとカツオのハラミを食す

なぜかかしわ餅も





都井岬
野生の馬がいます

見えないと思うけど
斜面に何頭かいるのです




かなり近づけます

小さいためか、まったく怖がらないTio
さして興味も示さない…
大きな犬と思ってたんじゃないかな?笑



こんな風に道端にいるので…







間近でご挨拶もできちゃいます




灯台の方からは
美しい宮崎の海が見下ろせます










都井岬をあとにして、
鹿児島県の霧島を目指します


立ち寄った道の駅なんごう



宮崎といえばマンゴー





すっかりおなかの調子が良くなったTio
念のためちょっとだけにしとこうね~








夕方にたどり着いた霧島



高千穂峰



遠くに桜島







道の駅霧島はトイレがちょっと…なので
宿泊場所を変更することにしました
とりあえず霧島市内へ

まずは腹ごしらえ

栄えた場所にたどり着けず、
ひっそりとした町中で見つけたお店
「和味施(わみせ)」

食べ損ねた宮崎牛です
これがとっても美味しい!
女将さんの話では、
鹿児島の黒毛和牛は脂っこいそうな
確かに、宮崎牛はあっさりしていて
肉の旨みが味わえる感じ
阿蘇のあか牛もそうだったな~

帰り際、女将さんが
「鹿児島来たら知覧へ行きなさい」
と言うので、翌日の行き先に決めました


このあたりは日当山(ひなたやま)温泉群というらしい
西郷隆盛が頻繁に訪れた、鹿児島県最古の温泉なんだって
(いま調べた)
遅くまで開いてた「湯優庵」へ

ところで
九州の温泉では「家族湯」をよく見ます
他の地域では気づかなかったけど、
九州には多いのかな~?



その夜は九州自動車道の
桜島SAで車中泊でした


翌日に続く…



Comment 0

Leave a comment