6/26 Tioの再検査

6/26(日)Tioの再検査をしてきました
今回も忘れないようにメモしておきます


アルブミンは2.4 正常値以下だけど前回から下がっていません
前回高かったリパーゼは正常値 CRPも前回同様、ゼロで問題なし
ずっと良いウンチをしているし、吐くこともないしね
(空腹時の「オエーッ」は、たま~にある)




体重は32.9kg! 1ヶ月で400gほど増えていました~
よって、今回はコバラミン(ビタミンB12)の検査はしませんでした
コバラミン検査だけで7,000円もするので、助かります(笑)
ただ、貧血は相変わらず…
まぁ12歳だしね、パーフェクトじゃなくて当然^^
朝だけちょっとしんどそうですが、
それ以外はぬいぐるみ振り回したり、ロープで引っ張りっこしたり
棒を追いかけて走ったり…好きなことできるからいいもんね








そして今回は心臓のエコー検査もしました
前回(3月)悪化していなかったので、次は半年後でいいと言われたのに
先生も私もすっかり忘れていて、「そろそろ検査してもいいかもね」って^^;
今回もまったく進行が見られず、現状維持できていました☆
血液の逆流量も同程度、心肥大もなく、収縮率も正常値
発見してもらってから2年間、毎日お薬を飲んでいますが、それ以外はこれまで通りの生活を送れています
初めて診断されたときは「もう川遊びも雪遊びもさせてあげられない」と泣いてしまったこともありました
それでも川へ山へ連れていきました
遊ぶ時間や激しさは制限したものの、Tioの喜びを取り上げてしまうことはできなかった
そのために悪化したとしても、後悔はしないと決めたのです



シニアになると次から次へと心配なことが出てきますね…
そしてほとんどの場合、完治を目指すよりも
上手く共存する方法を模索することになります
睦月のとき、「若ければ積極的な治療ができたのに」と、何度も悔しい思いをしました
だけど、年齢や体調にあわせた対処法をとることが
決して「あきらめ」ではないのだと今は感じます
Tioが「楽しい・美味しい・うれしい」ことを
少しでも多く、1日でも長くできるように
サポートしていくことが、私の喜び




消化器官の調子がいいので、次回の検査は2ヶ月後
心臓は3ヶ月~半年後になりそうです



今回もDDで行ったので、
Tioも私も疲れ知らずでした😃


Comment 0

Leave a comment