草太と出会った日


7/21は、草太と出会った日

11年前の今日、Tioの散歩中に草むらから飛び出してきた草太
たくさん犬がいたというのに、
目ヤニと鼻水でくっちゃくちゃのお顔と
ガリガリに痩せた小さな体で、必死に助けを求めてきました







小さいころの写真がすべて古いPCに入っていてすぐに出せないのですが、
保護したときの体重が800gと記憶しているので、
生後2ヶ月くらいだったのかもしれません
(当時の獣医さんには1ヶ月と言われたので、6月を誕生日にしたけれど)








Tioが優しく、睦月が厳し~く^^;育ててくれたので、
犬ともうさぎとも上手に共存できるようになりました












私の結婚とともに引っ越すことになったのは草太4歳のとき
新しいおうちをワクワク探検して回る姿に拍子抜けしたっけ
その後、毎日の自宅と実家との往復も問題なく、
9歳から始まったキャンピングカー旅にもすんなり馴染んでくれました










草太10歳直前で仲間入りした麦太に対しても
最初こそちょっと怖くてシャーって言ってたものの、
すぐに好奇心が勝り、受け入れてくれました
弾丸のような麦太の勢いに最初は戸惑いながらも、
いつの間にか草太から遊びをしかけるほど仲良しになってくれました





飛びかかったり、噛みついたり、追いかけっこしたり…
ヒトが遊んであげるより、ずっと楽しいみたいです
「猫は2匹以上で育てる方がいい」と話には聞いていましたが、
それはすでに10歳だった草太にも当てはまることだったようです
(もちろん、相性が良かったことが大きいとは思います)
ほとんど寝て過ごしている草太だったけど、本当はまだまだ遊びたいんだってこと
麦太が来てからよくわかりました












一見クールだけど、私にはとっても甘えん坊な草太
大きな瞳でいつも私の姿を探しています
ちょっぴり気難しいけど、いじらしくて可愛い💕










11年前の今日、勇気を出して出てきてくれてありがとう
これからもずっとずっと大好き❤❤




Comment 0

Leave a comment