クラムの健診&股関節検査

さかのぼって5/13(日)
クラムの健康診断(血液検査)をしてきました

フィラリア検査をすると、
血液検査が半額近く割引になります
ただし外注のため、
検査結果は数日後に郵送されてきました
20180527_01
異常なし✨


若く元気なので当面は何の心配もありませんが、
健康なときのデータやこの子の傾向を把握しておくことで
将来、変化が出てきたときに早めに対処できると思っているので、
これからも年一の健診をおこなっていきます









そして5/26(土)
股関節・肘関節のレントゲン検査のため、
奈良の病院へ行ってきました


ブリーダーさんとのお約束で、
1歳前後で股関節等のレントゲンを撮り、
専門機関で評価してもらうことになっています
かかりつけの病院では実績がないそうで…
色々と調べて何軒もの病院をあたった結果、
奈良の先生にお願いすることになりました


「おとなしくできれば無麻酔で。
暴れるようなら鎮静をかける」
ということで、念のため朝ごはんは抜き!


後ろ足を触るやいなや
「いい筋肉ついてるね~」と言ってもらえて、
触診では「まず問題ないでしょう!」とのことでした✨



その後、レントゲン撮影のため奥の部屋へ・・・
15274255000.jpeg

じっとしていられるかヒヤヒヤしながら見守りましたが、
股関節(あお向け)はあっという間に完了!
横に寝かせて撮る肘関節は
ちょっと手間取らせてしまいました💦
横にゴロンしてじっとする、という
練習をしておくべきでした。。








15274255610.jpeg

撮影後、レントゲンデータを見ながら
説明していただきました

股関節はばっちりはまっていて角度も問題なし
(105°以上あればOK、クラムは116°以上)
肘にも膝にも心配な点はまったくないそうです😆

記入していただいた書類とデータを
ブリーダーさん経由で専門機関に提出後、
評価結果は2,3週間後に届くことになっています





今回、検査自体はもちろんのこと、
所定の用紙への記入や
医療用データ作成などもスムーズで
少し遠くても実績のある先生に
お願いして良かったと感じました
事前にメール相談させていただいたのですが、
95%以上の確率で無麻酔でできると
言っていただいたことも大きな決め手でした
これまで麻酔が必要になったのは、
体重60kg超えのハイテンションの子だけだそうな😲




この病院で良かった!と思えた出来事がもう一つあります
クラムがジタバタしてしまっても、
始終明るく楽しそうに声かけしてくれたり、
無理な体勢になったら一度休憩して
やり直したりしてくれたことです♪
ただでさえ不安な思いをしているのに、
叱りつけたり押さえ込んだりされたら
本当に嫌だなと心配していたので・・・


麻酔をかけてでも必要な検査だと思ってはいるものの、
クラムに最小限の負担で実施できたことは、
非常に良かったです😊







終了後、朝ごはんを食べたら
しばらくグッスリ眠っていたクラム
15274255990.jpeg

がんばってくれてありがとうね💛










その後、義実家へお邪魔して私たちのランチ
15274256370.jpeg

「まほろばキッチン」で買ってきたお寿司
ネタが感動的にでっかい❗



和室でテーブル低いけど、
食べ終わるまでじっとしていてくれました
でも本当は退屈でモジモジしていたクラム😁
15274256600.jpeg

お義父さんと遊んでもらえてうれしい!






15274256960.jpeg



お野菜もらって、
曽爾村の「お亀の湯」でヌルヌル源泉を満喫して
その日の内に帰宅
日曜日はグッスリ寝てたけど、
おなか壊すこともなく、
いつも通り元気に走り回っていました



15274257260.jpeg

今回もとってもお利口さんだったね💛




Comment 0

Leave a comment